<   2017年 02月 ( 44 )   > この月の画像一覧
シャッターは開けてますが…
ここ数日レシートやらパソコン画面をずっと見てる(確定申告大急ぎ中)ので視界が霞んでつらい。
やっぱり安物ノートPCの液晶はダメだな。

最終CR125Rは明日、仕上げます(プライマリーギヤは昨日の夕方届きました)。

by godflooring | 2017-02-27 17:25 | 仕事 | Comments(0)
飛び込み修理やら見積もり相談、発送作業でバタバタしつつも
HINSONへのキック用ギヤ移植完了。

a0086680_01315196.jpg
純正バスケットから取り出すのは160℃くらいで10分放置してからプレスで抜き取ったんだけど、取り付けは説明書に書いてる通り…ではなく340℃くらいで10分放置してから取り出したワッシャーとギヤを合わせて、プラハンで軽くコツっと叩いたらスコっと入った。

で、温度下がったらビクともしない。
なかなか面白いなぁ、これ。


プライマリーギヤとクラッチのロックワッシャーは多分、日曜か月曜に届くので腰上は明日、組み上げておきます。

YZ125や16RM-Zのエンジンも分解せにゃならんのだが、確定申告のデータ揃えなきゃいけないのでその2台は来週へ…。

by godflooring | 2017-02-25 01:38 | 仕事 | Comments(0)
ふと気付いたんだが…
数年前に1度だけ発生したRM-Zコンロッド破断なんだけど、あれってオイルハンマーによる破断じゃないのか…?って言う考えが急に頭をよぎって色々と考えてたら3時間。

まぁ、その前にお客さんとバイク全然関係ない話を3時間喋りまくっていた訳なんだが…。



確定申告が間に合わない…

3月中旬まで30分で会話を打ち切ります(笑)。

by godflooring | 2017-02-24 04:07 | 仕事 | Comments(0)
手直し作業中。
思うんだが、2輪は重整備した後の予後作業こそ必要なんだよなぁ…ってのは常々思う。整備の世界で予後なんて言葉は使わないか…? まぁイイや。これが一番分かりやすいし。

ホントは一発で決めなきゃダメなんだろうけど、そんな良く出来た工業製品じゃないって思うんだよなぁ(※個人の感想ですw)。

そんな訳で、エンジンフルO/Hとかした後は「ナラシ終わって2,3回乗ったら見せて下さい」と言いたいのが本音。ただ、ウチの場合は遠方のお客さんが多いので、そういう時は「多分大丈夫なんだけど、怖いからコレとアレも新品に換えとかなきゃ…」となり、部品代が高くなってしまいます。新品同士の噛み合わせ(相性)なら心配しなくても良い事が多いから(片方が新品で、相手が中古だとヤバかったりする)。近所のお客さんだから手を抜いてるって訳じゃなく、対処が直ぐ出来るかどうかと費用とのバランスでね…。

「いや、ウチは一発でずっと使える様に組んでるけど?」

と言う方。
気が向いたら良いので「バッチリ」かつ「低コストな方法」があったら教えて下さい…(と言っても「てめぇのスキルが足りねぇ」とか罵る系はカンベンして下さいねw)。

悩みは尽きねぇ。

a0086680_20111596.jpg
エンジンをO/Hした直後は必ず見ておきたい、クランクシールをチェック…問題無い。
クラッチリレーズのシールも問題無し。

a0086680_20112408.jpg
結構前から「ココ直しといてください!」と言われているのに無視し続けてたACG取り出し部の破れ。
いい加減直します…今日こそ直しますよ(笑)。

破れてると言っても微妙にシールされているみたいで、今のままでも水分の混入とかは無いんですけどね(だからと言って手抜きはアカン)。

a0086680_20132093.jpg
部品が届くまでクラッチカバーを閉じておきたいので、ちゃっちゃとクランク位置をセンターに戻します。
珍しくホンダ指定の工具登場(20年以上前に買ったんだが、当時うまく使いこなせなず軽くトラウマになったので放置してた工具)。

ま・・・CR指定工具ではあるんだけど、オプションのアタッチメントが無いから工夫しないと使えないんですけどね(クランクシールを押し込んじゃうから)。
a0086680_20155745.jpg
押し戻しが有るので、例えば0.48mm引っ張りたいなら0.42とか0.455mmのシックネスゲージをストッパー代わりにベアリングのインナーレースとクランク軸付け根に差し込んで引っ張る。

左右同じ隙間にしました。
これでプライマリー交換で右に寄っていく症状が収まってくれたら良いんだが…。


ケース側面とクランクウェブ隙間は無視してください。たまにココ見てる人が居るんだが無意味だから無視。
a0086680_20182631.jpg
クランクシールを押し込んでしまわない様に、今回は何かのステムベアリングのインナーレースを使用(ステムベアリングは整備する上で凄く役に立つことが多いので、交換した後も捨てずに保管しておくのがオススメ)。


a0086680_20194513.jpg
コード破れは1207Bを充填して、あとからハーネステープ巻いて、最後にライターで炙って仕上げかな(ビニールテープとハーネステープは別物)。1207Bほんと優秀。インシュレーターの応急修理にも使えるし(※あくまで応急処置です)、ヘッドカバーのガスケットだけに使うのは勿体ない(高いんだけどね…)。

少し乾かしてから軽く押し込んでおこう。


クラッチカバー閉じてからバスケット移植作業を再開します。

by godflooring | 2017-02-23 20:24 | 仕事 | Comments(0)
HINSONクラッチバスケットへの交換作業中。
なんだこれRM-Z用より面倒じゃないか…(後述)。

a0086680_19102703.jpg
ギヤを取り出す必要が有るので、ギヤを止めているピンボルト(外側から取り付けられて、最後にエンジンの内側になる方から変形させて固定してある)を削り取る必要が有ります。

んでまぁ、これが安易に作業すると純正バスケット砕いたりプレートやギヤに傷着けたり…と厄介なんですよ。ドリル当てる前に当然センターポンチを当たるんですけど、何も考えずにポンチ叩くとバスケット砕けたり。まぁバスケット使わないんで砕いても構わないんですが、そういう押し込み強盗的なのはダメでしょ…と。そんな訳で、バスケット深さより寸法長いソケットをピン反対側の土台にしてからセンターポンチでコツコツと。

ボール盤で固定すれば安定してピンボルトのセンターを削っていけるんですが、その場合バスケットのセンターボスを上手に固定しないといけなかったり(ミッションシャフトをボール盤のバイスにセットして、その上で削るのが正しい手順)…で結局「ま…手作業でも出来るんで…」って事で原始的な方法でピン頭を削っていきます。
a0086680_19150368.jpg
ピン頭をある程度リューターなりグラインダーで削り落としてから、潰してあるピン頭より細くてピン径より若干太いドリル歯を使って削り落として行くんですが、センターずれを起こさなければこんな感じでピン頭だけ切り離す事が出来ます。

が…ドリル歯だけで作業するとプレートまで削ってしまうので、ある程度まで削ったらリューターでチャー、チャーっと細かく削ります。んで、ちゃんと真ん中削っていくとピン頭とピン本体の境目が年輪みたいに出てくるので、その状態になったら貫通式のタガネで軽くコツっと叩けばピン頭は完全に除去完了。

この作業×8回ですよ、えぇ…。

a0086680_19175796.jpg
こういう細かい作業は、流石にストレートやらアストロで売ってる大ざっぱなエアグラインダーだと辛いのでイイ物を使って作業(微調整が凄く効く)。

a0086680_19190939.jpg
ピン頭を飛ばしても微妙にプレートを押している場合があるので、今度はピン径より細いドリル歯で軽く削って、ようやくプレートを外す事が出来ます。

軽くマイナスドライバーを差し込んでプレートが浮いて来ない様なら、更にピンを削ります。強引にやるとプレート曲がっちゃうんでね…(凄く精神を消耗w)。
a0086680_19210783.jpg
プレートを外したら、ダンパー組み付けの向きを確認しておきます(この通り組み直さないとダメです)。
んで、ダンパーに損傷は過度な消耗が見られる場合は残念ですがそのクラッチバスケット構成部品は使えません(新品クラッチバスケットを買って仕切り直しになります)。

今回は大丈夫です。

a0086680_19220641.jpg
ギヤとダンパーを取り外しました。

ノーマルバスケットからピンを抜くには外側(ディスクセット側)からピン頭にドリルで穴を開けてエキストラクターで抜いて行く筈…なんですが、まぁそれはやった事ないんで分かりません(※1度HINSONへ変更した人が元のノーマルバスケットに戻す、と言うのは今まで経験が無い)。
a0086680_19250634.jpg
で、ここに来てよーやくCR用HINSONクラッチバスケットを確認。
おや…センターギヤが着いてないタイプか(これが結構、メンドウです)。

RM-Zのはセンターギヤが最初から着いてるから楽勝(でもないか)だったんだがなぁ…。CRFとYZ250FもHINSONとBULLETへ交換した事有るけど、どんなだったか覚えてない(4スト用はセンターギヤぜんぶ着いてるんだっけ?)。
a0086680_19255974.jpg
外側から内側へ打ち抜くんですけど、120℃程度に加熱してからプレスで打ち抜いた方が良いだろうなぁ…。


ピン頭の切り子を掃除しつつヒーターに載せとこ。

by godflooring | 2017-02-23 19:27 | 仕事 | Comments(0)
昨夜「わたしの身体は豆腐で出来ている。血液はコーヒーだ」と
言いました。言いましたが…
a0086680_17571745.jpg
3割くらいはマルちゃん製麺で出来ているかも知れない(現在遅めの昼ごはん)。

a0086680_17582437.jpg

CRのクラッチ廻りとプライマリーを外しました。

a0086680_17585363.jpg
こりゃアカン。
えーと、手配しなきゃいけないのはクラッチのロックナットとプライマリーギヤくらい?
あとで預かった部品を確認しなきゃな…(ピンクリップとリング、ガスケット類が残ってるかどうか確認)。

クランク位置も(あまり引っ張りたくないんだけど)またセンターに戻しておくか…。

a0086680_18010847.jpg

んで、も少し休憩したらクラッチバスケットからギヤを外してHINSONへ移植する訳ですが、使わないと言っても標準バスケットが全く使えない…と言う訳ではないので、それなりに気を遣ってボルトを削り取る必要が有ります(今、集中力を高めている最中)。

a0086680_18015558.jpg
分解したシリンダーや排気デバイスその他は現在、洗浄中。

by godflooring | 2017-02-23 18:02 | 仕事 | Comments(0)
プライマリーに引っ張られているか…そもそもこういうエンジンなのか?
先日エンジンをフルO/Hした最終CR。
お客さん自分で腰上O/H出来るんですが「クランク位置を確認したいので持ってきて下さい。プライマリーギヤも交換しなきゃダメですし」という事で今回お預かりした訳です。

症状としてはエンジン右側に集中して縦傷がピストン/シリンダーに入る、と言うのが問題でした。

で…分解した結果ですが。

a0086680_16095604.jpg
うーん微妙…以前よりは確かに軽傷にはなってるんですけど「これカンペキ!」とは、とても言えない…。
a0086680_16103943.jpg
インテーク側も、全く傷が無い左側に対し右はアタリが強い事が原因の縦傷が発生開始。

a0086680_16112795.jpg
シリンダーも新品時点で問題無いのを確認してるのですが、やっぱり右側へのアタリが強い状態になりつつ。
a0086680_16122922.jpg
インテーク側はリング合口の所をちょっとボカす必要が有りますが、問題無い程度。

これは…クランク位置が原因で間違いない。
クランクど真ん中にセットしたのになぁ…
a0086680_16131979.jpg
と言う訳でサイドベアリングとクランク間のクリアランスを確認。
やっぱり右側に寄ってるじゃないか…。
a0086680_16150435.jpg
プライマリーギヤに引っ張られてるんだろうなぁ…(編摩耗してるプライマリーギヤがクランクを右へ引き込んでいる、と予想)。

クランクを右に寄せない方法はいくつか考えられるんだけど、例えば軸受とベアリングインナーレースにベアリング嵌め合い剤を使って固定…ってのは(クランク軸が動いてしまうと)嵌め合い剤のカスがクランク室内を暴れまわるから良くないし、クランクとレース間にシムを挟んで強制的に固定…をしちゃうと、どんどん右ベアリングを(クランクとプライマリーで)挟んでいくのでこれまたマズい気がするんだよなぁ。


プライマリーギヤを交換して様子を見るしか無いか…。


珈琲飲んだらクラッチ側を分解していきます。

by godflooring | 2017-02-23 16:19 | 仕事 | Comments(0)
あれ?
a0086680_15071651.jpg
ここらへんにも2匹、熊さん(ファクトリーベアー)居た気がするんだが…(7匹から5匹に減ってる)。
あぁ、ゼッケンプレートが前回と変わっているのか。

a0086680_15082438.jpg
疑問解消したのでミッションオイル排出中。

オイルは抜きますが、先にシリンダーを抜きます(手順の問題)。


by godflooring | 2017-02-23 15:09 | 仕事 | Comments(0)
MX3S多過ぎでしょ(笑)
a0086680_14460746.jpg
今年の全日本用タイヤが届きました。
本当ありがたい…。

特にMX3Sは出番が多くて(フロントは52の出番も多いんですが)リヤは3Sを1番使います(リヤはマディから、やや硬質路面までこれ1本でカバー可能。スタート出るし最高)。

1階に置いておくと私物と混ざるので、ちゃっちゃと2階に持ってあがろう。


a0086680_14500187.jpg
ここ数年流行りのやきそば弁当。
スープ着けるだけで弁当と言い張る強メンタルは見習わなければなるまい。

2階が既にタイヤで溢れてるので何か収納なり棚を考えないとダメだなぁ…(俺は困らないんですが、客間に布団を敷く空間が無くなる)。



さて、ぼちぼちCRのミッションオイルを抜きますか。

by godflooring | 2017-02-23 14:53 | 仕事 | Comments(0)
無事、帰宅
飛び込みパンク修理の対応をさせてもらった以外は体力と気力を温存すべく夕方までのんびり車を洗ったり…していた訳ですが、ちょっと欲かいて値段の安いガソリンスタンドへの裏道を抜けたら工事行き止まり。で、焦ったボクの運転を挙動不審とみたおまわりさんのパトカーが邪魔でUターン出来ない。

まぁ「すみませんスミマセンwww」と言いつつ誘導してもらった…訳ですが(凄く狭路)。
おまわりさんありがとう(笑)。

これでどっと疲れた。

んで、無事504kmの旅から帰宅。
「納車費用だいたいこれくらい…」と計算したのと実際の誤差160円。
やるなぁ、俺。


請求漏れが8000円あったのはご愛嬌(次回なんか機会が有ったら依頼して下さいw)。


お風呂入って、洗濯物干してから昼前まで寝まーす!
起きたら最終CR125R作業を再開。


(なお、金欠過ぎてアタシの01CRは売り飛ばす模様→KXさえ有れば俺は良いんですw)

by godflooring | 2017-02-23 04:10 | 仕事 | Comments(0)