<   2017年 01月 ( 62 )   > この月の画像一覧
今日はもうちょい作業しよう。
TT250Rのエキパイスタッドとアンダーガード固定部にヘリサート加工してた。

で、RM-Z作業を再開。
a0086680_22482570.jpg
昨日(と言うか今朝か…)の時点までUターン完了。ジェネレーター側とシリンダーまでは組んどこう。

by godflooring | 2017-01-31 22:48 | 仕事 | Comments(0)
ここまで戻った。
a0086680_20465667.jpg

ちゃっちゃとケース合わせちゃおう。
by godflooring | 2017-01-31 20:47 | 仕事 | Comments(0)
ふりだしに戻る。
部品入荷待ち状態だし特にお客さんの仕事も無い間に、ちゃっちゃと自分の作業を進めて…うーむ、進まない(部品を探し出すのに時間の大半を持って行かれている)。
a0086680_19001289.jpg
14RM-Z250は完成。
ウチに来た時点で何もかも駄目だった(サスとフロントホイール、シート以外全滅)ので新品部品15万+中古部品を投入して仕上げ。普通に整備して、適宜O/Hしていたら13以降のRM-Zならこんなに酷い状態にはならんのだが…。

あ、この14の行先は多分ほぼ決まりました。
まぁ早い者勝ちって事で。
a0086680_19041292.jpg
10改12仕様の方は…数年間放置してた間に部品取り(と言う名の鉄屑)にしてたせいで部品が全く足りない状態。寄せ集めだったり意図して年式違いの部品で組んでいるから覚えている事だけでも把握しておかないと後で困る事になるのは間違いない。

14-15ミッション搭載エンジンは別途作ります(この車体で使う)。


現時点で判明してる不足部品(めも)

・リヤブレーキ一式(もう返せ、とは言わんよ…無駄ムダ)
・エンジンマウントボルト(下側)
・エンジンマウントボルト(前側のM8)
・ヘッドマウントボルト(上側)
・チェーンスライダー
・ギヤポジションセンサー内部のスプリング
・ギヤポジションセンター用oリング
・インジェクター用カプラー
・クラッチレバーASSY
・クラッチワイヤー
・シート
・フォークガード用ボルト×1

リヤブレーキはマスターシリンダーは余ってるからホースとキャリパーASSY、それと細かい部品は新品を注文するとして、クラッチレバーは純正戻しかCRF250R用+ARCレバーかな~RM250用でも良いんだけど(以前Dirt Style 799さんに売ってもらったZAPはKX250Fに着ける)。アクセルワイヤーもホツレが起きてるからクラッチワイヤーともども新品へ。

シートは某シート職人さんに直してもらって、ボディが割れてしまっているサイレンサーも溶接修理に出して、ハンドルマウントのブラケットも盛大に曲がってるのでプロテーパーか何か別のに変更かな?


今週中に使える状態に戻すのはちょっと無理か…
他のRM-Zから部品を移してテストってのは避けたいし(HKD用RM-Zの為のテストだから一応「使っても良いか?」ってネゴは取ってるんだけど余計な仕事が増えるだけだしヤメておく)。

a0086680_19135437.jpg
と言う結論が出たので再度11エンジンを割っている最中。
いや…急いで作業したのが気に入らなくてね…(面取りとか修正せず組んだから。問題は無いんだけど気持ちの問題)。


ガスケットの無駄遣い。


by godflooring | 2017-01-31 19:15 | 仕事 | Comments(0)
エンジン作業は一旦終わり。
エンジン載せる車体をもうちょっと何とかしないとなぁ…極力エンジンスタンドは使いたくないし(2度手間だから)。
a0086680_08182342.jpg
クランク振れ取り、ACG側プライマリーギヤ側ともに優秀。
ゲージ角度が駄目ですかそうですか(分かってるんだよ…)。

a0086680_08185699.jpg
ちゃっちゃとニュートラル位置で(スライドドッグ動作も確認しつつ)ミッション、シフト関連組み込み。
a0086680_08201619.jpg
クランク位置を狙い撃ちでケース組んで養生。セグメント組んでミッション全段が正常に入る事も勿論確認済み。
このエンジンの場合、クランクの軸受とサイドベアリングのクリアランスは左右0.83mmでした。

この頃のRM-Zクランクって細いなぁ~


かなりハイペースだけど、ここから遅くなります(と言うか、本日の午前作業自体は終わり。続きは午後から)。


一息入れて16RM-Zのコンロッド引っ張り出したら出掛け…る前に昼ゴハンかな~

by godflooring | 2017-01-30 08:53 | 仕事 | Comments(0)
昨日は流石に睡魔に完敗。
今日は2時から起きて絶賛お仕事中。
a0086680_06242331.jpg
土曜は14RM-Zのリヤ廻りを12用から標準構成に戻すのに1日…いや、結局徹夜。
14スイングアームのピボット状態が芳しく無かったり、チェーンアジャスターのボルトが折れたまま使っていたせいで(ボルト自体は取り除いたものの)ネジ山が完全に駄目になっていてM8リコイル加工したり。カラーやサイドワッシャー、ボルトは1部中古を流用ですがリンクユニットとコネクティングロッドのベアリングは全部新品で組み直しました。スイングアームピボット部は…うーんまぁ半年くらい使ったら交換して下さいって言う感じです(サイドのスラストは問題無いけど、ピボット部は少々お疲れ気味な状態)。


13以降のRM-Zに旧型(10-12)のリンクを組むのは(技術的には難しく無いんだけど)変更部品がかなり多い割に、妙な足回りになるのでオススメしません(凄くリヤ廻りが下がる)。因みに形式番号自体は10からRM-Zは変わってないのでレギュレーションはOKです。

でもまぁ、やめといた方が良いです(サスが合わなくなって来るし、ポンポンと節操なくフロントアップするから乗りにくい)。


日曜は朝から阪下行って島田コーチのお手伝いを2時間くらいしてから戻って、店少し掃除してお客さんの仕事1件終わらせた(約束してた)時点で完全にエネルギー切れ…午後4時くらいに「このままグダグダしてても意味無ぇ~な~」って事で閉店、即就寝。まぁ日曜は定休日ですから。
a0086680_06284961.jpg
今週の仕事の段取り決めて、RM-Z250の場所を4台入れ換えて、今週末にテストで使うエンジン(11エンジン)の組み立て作業を開始。
ミッションが抜けるらしいので分解して、原因を調べます。

a0086680_06315170.jpg
ドリブン側3速のドッグが当たるトコが斜めにナメナメ。

a0086680_06333846.jpg
逆回転方向もナメナメ。
原因はコレだな。

で、隣の4速ギヤも似たよーな状態だったんで交換。
旧型のミッションは、3と4のワッシャーが変形/摩耗して来てもギヤ抜け起こすんで本当なら新品交換なんですが、今回は予算も無いし、ひっくり返して対処。

適当過ぎやしませんかね…、と言う葛藤との闘い。

a0086680_06343995.jpg
ドライブ側も分解したけど、こっちの3/4速ギヤ(旧型で1番砕けるギヤ)は新品が入っていたし、他も異常無いので元通り組み立て。

a0086680_06344784.jpg
電装テストに使うだけのエンジンなので、まぁテキトーです(※問題無く使える様には勿論、組んでいる)。ドリブン側1速ギヤも状態が気に入らないんだけど…まぁお客さんのエンジンじゃない(ウチでテストに使うエンジン)だし、そこらへんは無視で。そもそも1速なんて使わねぇ。年間数回しか出番のないエンジンだし(電装テスト以外に今の所、使う予定無し)フツーに使えたらOK。

コーナンやら内燃機屋さん行くまでまだ時間あるしクランク並べて1番マシなのを放り込むとしよう。

あ。

14仕様へ変更するエンジンは別にもう1機作ります。
そっちはちゃんと組む予定(これは自分以外が使う可能性が高いから)。


本日午前中の任務。

・コーナンプロで14のジェネレーターを修理するブツとユーゲル購入(ユーゲル常に2箱無いと不安)
・隣のコーナンで洗濯洗剤購入(洗剤と言うか漂白剤と柔軟剤→主夫か)
・内燃機屋には16クランクのコンロッド交換を依頼
・光熱費その他支払い


夕方にはグッタリして役立たずになる予定。

by godflooring | 2017-01-30 06:40 | 仕事 | Comments(0)
エンジンは無事、始動
そう言えばキルスイッチが壊れてるの忘れてたな…後で分解してみます。

a0086680_17163941.jpg
プライマリーギヤの音が気になるっちゃー気になるけど、まぁCRってこんな感じだよなぁ…と言う気がしないでも無く(最終CRは俺の01とエンジン音が違うから、最初ちょっとビビった→自分が持っていた最終CRの事なんて完全に忘却の彼方)。

・キャブ、多分OK(スローとメインが詰まってない事しか確認してない)
・始動OK、エンジン回転はもんだい無し
・ミッション全段動作確認OK
・クラッチの切れ/つながり確認OK
・現時点でのオイル漏れ、滲みは無し

クランクシャフト、ベアリング、シリンダー、ピストン廻りが新品なのでナラシ終わるまで回転低いです。ナラシの時間はマニュアル通りにしてもらえば良いのですが、多分その時点でアイドリングがかなり高くなっている筈。適宜アイドリング回転数を下げていって下さいね。


残作業めも。

・キルスイッチ修理
・フロントスプロケット仮締め状態なので規定トルクで本締め&スプロケットカバーボルトの清掃(現状ギギギ)
・エンジンマウント仮締め状態、エンジン前マウントの隙間も凄く開いているのでワッシャーなりシム挟んで対処
・ヘッドマウントステー取り付け
・ACGカバーと排気デバイスカバーを外して状態を確認
・オイルドレン、オイルレベルチェックボルトの再確認
・リヤサス外してアッパーベアリング状態を確認
・リンクユニットのベアリング×1、リヤサスロワベアリング&カラー交換
・ハーネスとワイヤーの取り回しを再確認
・ラジエターブレイス取り付け
・クーラント量の再確認

今晩の引き渡しまでには全部完了している…筈。



ご飯食べよう。

by godflooring | 2017-01-27 17:22 | 仕事 | Comments(2)
今日はボチボチ終わり(疲れた)。
発注書を作成したら片付けに入ろう。

a0086680_00021940.jpg
最終CR125R作業、続き。

まずはギヤシフトを組んでいって…

a0086680_00031018.jpg
クラッチバスケットがワニワニ歯状態。
無視しても良かったんだけど、気になる…
a0086680_00041133.jpg
軽く修正。

ここはムキになって真っ平らにしない方が良いです(クラッチ全体のガタが大きくなって、結果としてバスケットを叩き割る事になるから)。凹凸を完全に取るよりは、角の部分を軽くヤスリでナラシて磨いた方が良いね。要するにフリクションディスクが引っ掛からなければ良いんで。

この段差削る時は…まぁ電動工具とかエアツールは使わない方が吉(工具の振動で折れたりするから)。

バスケットは2回が修正の限界かな。
それ以上は新品バスケットを買うか、HINSONとかBULLETあたりを買って下さい(耐久性が純正と全然違う)。BULLETは表面処理が違うだけで中身はHINSONと同じだった筈。

a0086680_00074844.jpg
2時間くらい自分の01を整備してたので、今日はあまり仕事進まず。
整備って言ってもキャブを分解整備して、タイヤに空気入れてリヤのスポーク増し締めした程度だけど。

a0086680_00091651.jpg
んで、キックシャフトとかクラッチ組んで、プライマリーとセンターロック締めて(ロックワッシャー奥に入れるワッシャーの存在を忘れてて、1度やり直したのはナイショだ)、クラッチディスクその他組み立て。
a0086680_00110644.jpg
クラッチディスクとアウター間のガタ確認。
アウターバスケットを削って修正し過ぎると、このガタが大きくなる(※ガタ自体は新品でも有ります)って訳です。

1年は絶対にもたないけど、今すぐ交換しなきゃ駄目って言う程ではないので今回はバスケット交換は見送り。
ま…今回から20時間使用あたりで交換して下さいな。

a0086680_00125298.jpg
プライマリーでギヤロックできるタイミングでACG側も組み付け。
CRはユニバーサルホルダーでACGローターを保持できるから、同時じゃなくても良いんですけどね。俺のクセみたいなもんで、ギヤロックしないと不安になるんですよ。

何せクラッチスプリング締める時すらギヤロックしたいくらいの心配性(流石に現場では時間優先で作業しますが)。
a0086680_00153766.jpg
現状漏れたりしていないんですが、何せ年式が年式なのでウォーターポンプを分解してみます。
一応ポンプのベアリングとシールは準備していたんですが…
a0086680_00165716.jpg
シャフトが…(流石にポンプシャフトは用意していない)。
今のタイミングでシールとベアリング交換するのって勿体ない…(シャフト摩耗に合わせて消耗していくから)。

うーん…


ウォーターポンプO/Hはクラッチバスケット交換と同時って方向でお願いします。

a0086680_00181512.jpg
排気デバイス動作アームのシールも交換するつもりでしたが、これもクラッチ+ウォーターポンプと同時作業で。

a0086680_00193031.jpg
プライマリーギヤも減ってきているので、クラッチバスケットと同時に交換です。

a0086680_00194049.jpg
今日はここまで。
疲労困憊過ぎて集中力が無くなっちまってるんで…今なら間違いなくピストン面取り作業で傷つけちゃう自信がある(そんな自信は必要無い)。


明日の夕方にはエンジン完成して(ピストン&シリンダー組み込み、キャブO/H、補機類取り付け、ミッションオイル&クーラント注入)、始動確認までは完了している筈。


リヤサスとリンクの手直し(一部ベアリングとカラーを新品へ交換)はエンジンが完成してから作業します。
うーん今回もギリギリやな~

by godflooring | 2017-01-27 00:23 | 仕事 | Comments(2)
未だに…
CRのクラッチ側すら組めていない件(バスケット修正してた、後述)。
ちょいと週末にアタクシの01CRが出番らしい(乗るのは俺じゃないが)ので、キャブ掃除して出遅れた感(スロー詰まってたw)。



ちょい休憩してあたま冷やす。

by godflooring | 2017-01-26 18:48 | 仕事 | Comments(0)
ご飯中。
お食事に専念しよう(危機感)。

a0086680_03243844.jpg
狙い撃ち。

a0086680_03250168.jpg
そうは見えないだろうがこれでど真ん中、里中ぴっちゃーわたし(作品が混ざっとるぞ)

a0086680_03255409.jpg
掃除したスタッド着けて養生。

シリンダー側は再利用だけどヘッド用スタッドは状態が酷いので全交換。

a0086680_03264333.jpg
予定通りではないけれど、今日の到達点まで達してひと安心。


ご飯食べたら買い物へ行くのです。
冷蔵庫が空っぽだ。





by godflooring | 2017-01-26 03:27 | 仕事 | Comments(0)
まだまだ続く…。
おかしいなぁ…予定では今頃、買い物と風呂を済ませて布団に入っている筈なんだが…(※明日は朝から予定が有る)。
が、ケース開けたまま一晩置くのは魂的に許さん。
a0086680_00415554.jpg
CRのミッションは慣れてないからケース合わせる前に動作確認しとこうか…(予めラチェット組んでからミッション組み込み→フォーク→シフトドラム→フォークシャフト着けて、速攻でセグメントプレート仮り組み、のパターン)。

さっきミッション組み直したから(カウンター側サークリップを新品に換えてカラーを磨いてた)不安なんだよね~


あ、やっぱりクランクシャフトは右ケースにくっつけちゃ駄目でした。

個体差が有るから数字はアテにしないでほしいんだけど、このエンジンだと左右ともクランク軸受とサイドベアリングのインナーレースの間を左右とも0.23mm開けないと駄目っぽい(※ケース組んだら若干変わるかも)。

ピストンやシリンダー右側ばかりダメージが大きかった原因は、おそらくクランクのセット位置です。

by godflooring | 2017-01-26 00:44 | 仕事 | Comments(0)