<   2014年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
そして後には真っ白な灰だけが残る・・・。燃えカスなんて残りやしない・・・
えぇ、どうせ俺はカスですよ?(何故、突然キレるw)


まずは11RM-Zのエンスト対処。
インジェクターのみ交換の状態まで戻したり色々とやった結果。
a0086680_06213024.jpg
プロサのTi-5と、ですね・・・

a0086680_06213712.jpg
何処のメーカー製品かは知らないんですけど、スロットルボディの口径を絞ってパワーを抑えるリストリクターの組み合わせが原因、じゃないかと。ま、最終的な判断は実走してからなんですけどね。

a0086680_06214357.jpg
ちょっと分かりにくいんですけど、この穴が開いている部分をスロットルボディのエア経路に合う様に組み込んで使うんです。
で、ノーマルマフラーならエンストしないんですけど、プロサを装着した状態でこれを使うと天罰てきめ-ん!にエンスト。
アイドリングしません。

吸気圧と排圧のバランスが大きく崩れているんでしょうなぁ…。

a0086680_06261979.jpg
RM-Z作業に疲れちまったのでCR Proのリザボアを磨いたりしていました。
本体側も磨くんですけど、流石に今日それをやるのは現実から逃げ過ぎ、なのでヤメておきました(笑)。

a0086680_06273194.jpg
10RM-Zのサイレンサーを組み立てて、軽く掃除しました。
エキパイも含め、もう少し綺麗にしてから返却する予定。

a0086680_06281386.jpg
残りの大きな作業はフロントブレーキの整備だけ、ですね。
起きたらやります。起きれれば(いや、ちゃんと起きて昼から仕事しろよw)。

a0086680_06290973.jpg
先日お預かり、09KX250Fの整備にようやく着手。

御依頼頂いた内容はシリンダ-ヘッド整備、キックアーム補修、チェンジペダル修理、キャブレターO/Hなのですが、不調の原因で一番大きいと思っているのはサイレンサーのウール飛び(多分、殆ど残ってない)なのでサイレンサー修理も並行して行います。

a0086680_06304863.jpg
洗車後、乾かしてから抜いたエンジンオイルとクーラント。
クーラントは殆ど水になっていましたので、新しく作って入れ直します。

あ、ウォータードレンのワッシャーが入って無かったので注文します。
a0086680_06312655.jpg
ちゃっちゃと分解して行きまして・・・

a0086680_06314763.jpg
ヘッドはこんな状態。
O/Hしてから大して使ってない感じですね。でも、シート面の仕上げが甘いかな-

※ヘッドのポートを削ってる様に見えますが、KXFではコレがデフォです
a0086680_06324979.jpg
インテーク側バルブ。
バルブ自体は殆ど新品なんですが、盛大に圧縮漏れでカーボンが堆積しています(左右ともに)。

バルブクリアランスも狭目でした(排気側は左右揃っていたので多分その数値を狙っての事とは思いますが)。

a0086680_06342102.jpg
排気側。
一見、段付き摩耗が進んでいる様に見えますが、排気バルブは少し使っただけで段差が直ぐに出ます。どこのメーカーのもなんですけど、KXFは顕著ですね。

こちらも全然使用可能なので交換は無しの方向で。

a0086680_06353719.jpg
分解した部品を軽めにチェック(詳細なチェックは、後程)。
心配だったカムシャフトも大丈夫でした。

で・・・なんでヘッドボルト2本しかモリブテン溶液を塗ってないんだろう?(モリブテン溶液じゃないけど、普通は4本とも同じ様に組み付け油を塗布します)

あ、チェンジペダルは速攻でタップ立てて使える状態にしておきました。

a0086680_06374919.jpg
シリンダーを抜いてピストン、リング、シリンダーをチェック。
シリンダーとピストンはまぁ良いんですけど、トップリングが駄目ですね。こちらは交換になります。

a0086680_06383326.jpg
ACGカバーとローターを外し、カムチェーンをチェック。
何処のメーカーのモトクロッサーもなんですが、特にKXFはカムチェーンをマメに確認しないといけません。

ギリギリ使用可能でしたが、すぐに駄目になる程度だったのでこちらも交換となります。

a0086680_06394986.jpg
こちらは今回の作業とは関係無いのですが、フロントブレーキのフローティングピンが摩耗してディスクが危険な状態になりつつあります。
ジグラムの固定ディスクでも良いので、なるべく早くディスク交換をお勧めしようと思っています。


さてと・・・。

ローソンで食パン買って通信費支払ってくるか。
その後は昼過ぎまで泥の様に寝るのだ-

by godflooring | 2014-10-31 06:42 | 仕事 | Comments(0)
ん?
ふと、さっきの会話で思い立ったんですけど・・・12RM-Zのリヤキャリパーのスライドピン、緩んでませんかね?
と、たった今思い立った(※ウチでリヤブレーキは一切見てないw)。

明日メールで注意を促しておくか。


ちなみに現在は午前1時過ぎですが・・・KX250F絶賛洗車中(笑)。

by godflooring | 2014-10-31 01:21 | 仕事 | Comments(0)
大体わかったZE
今日のメインディッシュは昨日の続き。
の、前に。

a0086680_02031575.jpg
お客様のスペアホイール作業。
リヤディスクのボルトが固着しているので交換、との事。

新品のディスクボルトを4本預かってましたが、1本だけ新品に交換しました。
あとはお決まりの作業(ディスク座面修正、ディスク洗浄。出荷状態のネジロック除去&新しくロックタイト塗付、ハブ側のネジ山清掃、ディスク組み付け)。

a0086680_02032030.jpg
車体側のディスクも修正、との事でしたが、こちらは歪みではなく編磨耗が回転不良の原因でしたのでホットスターターケーブル整備後に洗車して、ホイールとディスクを外してディスク全面を研磨して対処しました。

お預かり新品ディスクボルトは1本、こちらで使用。

a0086680_02032682.jpg
ステアリング整備。
残念ながらベアリングが上下とも駄目になっていましたので新品交換。マキシマのグリスはRM-Zのステアリングとは相性が余り良くないので(13以降なら割と大丈夫ですけど)、ワコーズのMPG(ウレア系)を使用しました。ダスドシールのリップにはウレアのみを使っています。

後はクラッチカバーを外しチェックボルト穴のヘリサート加工、オイルストレーナー点検、エンジンマウントのシム入れ換え、エンジン始動確認、洗車整備で作業完了。

a0086680_02033120.jpg
先日からお預かりしている10RM-Zサイレンサーですが、昨日も書いた通り中のグラスウールが殆ど新品の状態で、パイプ破損等も発生していなかったので元通り組み直しました。
後は金属バンドをリベットで固定するだけ、なのですがリベットと金属バンドの間に挟むステンレスワッシャーが有りませんので明日買って来ます。

残る大きな作業はフロントブレーキの整備なのですが、ちょうど別件でブレーキホース交換作業が1件有りますので、そちらと同時に作業する事にします。

他に、250TRのタイヤ前後を交換しました。
なかなか大変。
a0086680_02033716.jpg
昨日の続き。

今日もエンストの原因となる箇所を調べていたんですが、多分インジェクターの不良もしくは前回預かった時と同じく、リストリクターではないかと思っています(現在、自分のRM-Zからスロットルボディごと移植していますが、問題が無い様です)。まぁ、流石にこの時間で全開にも出来ませんので断定はできないのですが。

昨日もスロットルボディを丸ごと別の中古品に交換したんですけどね・・・って事はそっちも壊れている可能性が有るのか・・・うぅヤだなぁ(これも自分の部品なので)。

明日は昼から09KX250Fの作業を開始するので、最終的な判断はその後になります。
直っている様なら金曜にでも試乗してみようと思っています。


や-、今日は緊張感溢れる感じで過ごしたから疲れた疲れた(笑)。
明日もがんばろう!

by godflooring | 2014-10-30 02:18 | 仕事 | Comments(0)
トラブルシュート中
SUGO帰りに回収してきたRM-Zのトラブル原因を調査中。

a0086680_01113875.jpg
メインハーネスは新品へ交換済。センサー類も交換済。
スティックコイルも異常がないものに変更・点検済。

クランクシール抜けとかジェネレーター関係かねぇ・・・と思ったんだけど違うっぽぃ。
今日試した事。

・ステータコイル交換(クランク回転センサー&発電系交換)→異常なし
・コンデンサ交換→異常なし
・カムシャフト分解&点検→異常なし
・排圧バルブ(※後付け部品)取り外し→異常なし
・スロットルボディ交換&インジェクター点検→異常なし
・バルブ落ち、バルブタイミング点検→異常なし
・燃料ポンプ交換→異常なし
・ギヤポジションセンサー交換(ハーネスが潰れていたので、今回との関係は薄いんだけど交換)

故障診断ランプとバッテリー繋いだけど、これってチェックできる項目が限られているんだよなぁ・・・今回も役立たず。

この車両はアーシングもされているので、一度取り外して始動したらエンジンの調子が変化したのでコンデンス関係か?と思ったけど、単にエンジンが熱を持っていた(冷え始めていた)関係の様で、これも違う。
スロットルボディを外した際にフューエルホースも外したんだけど、一度完全に抜いたガソリンがダバダバ出ていたので燃料ポンプは対象から外しても良さそう。

ただ、どうもインジェクターが怪しいんだよなぁ・・・抵抗値測ってもちょっと規定から外れている様だし。
明日は保管していた中古部品じゃなく、普通に使えている(先々週も乗った)RM-Zからスロットルボディとレギュレーター、センサー類を移植してみましょう。


お店を閉めてから、先日から取り掛かってる10RM-Zのサイレンサー分解してグラスウール状況をチェック。
交換したばかりの様なので、明日元通り組み直してリベット留めます。こっちは前後ブレーキ整備で作業完了。

あと2台修理を依頼して頂いたので、明日は4台を並行して作業の予定。
なかなか忙しくなってきた。

頑張りまーす!

by godflooring | 2014-10-29 01:24 | 仕事 | Comments(0)
すご2
a0086680_01074513.jpg
a0086680_01075947.jpg
安原選手。

a0086680_01091112.jpg
井上選手。

a0086680_01092968.jpg
上田選手。

a0086680_01094639.jpg
瀬戸選手。

a0086680_01081501.jpg
能塚選手。

a0086680_01101072.jpg

辻選手。

by godflooring | 2014-10-29 01:10 | 画像 | Comments(0)
すご
a0086680_04034963.jpg
ウェブさん。

a0086680_04035604.jpg
コース自体は堪能していたみたぃ。


a0086680_04040264.jpg
a0086680_04040883.jpg
他にも何枚か撮ったので、サンタナ君を2枚。

a0086680_04041226.jpg
a0086680_04041765.jpg
鎌倉選手も2枚貼り付けておこう。



さて寝るか。

by godflooring | 2014-10-28 04:10 | 画像 | Comments(2)
メモ
12時過ぎに帰宅。ごはん、お風呂、洗濯機回してひと心地ついた所。

以下が今回のルーティング。

行き。

1:00 東大阪市出発(国道171号線→新国道1号線→山科で国道161号線→国道8号線) 流石に真夜中の湖西道はガッラガラ
7:00 富山高岡バイパスの渋滞で一気にトーンダウン
9:30 道の駅親不知?で寝る
16:30 2日分の睡眠を一気に取り加齢なおっさん復活
17:00 道の駅だけど食堂17時閉店って事で撤収
19:30 道を間違え、何故か川西モトクロス場付近へ迷い込む
20:30 三条経由で新潟市内へ。
21:10 新新バイパス(国道7号)へ。新発田ICまで直進
21:40 ハラ減って倒れそうだったので新発田の旨そうなラーメン屋さんで夕食
22:20 国号29号線を関川村で右折、国道113号線へ
23:10 人生初の山形県。何度かガードレールにぶち当たりそうになりながら黙々と通過。
24:00 白石市内突入
0:30 道の駅村田でぐったり就寝

何度か道を間違えたので800kmちょい。
SUGOまでALL下道。

アホか。


帰り。

18:00 村田ICから東北道、が栃木入った頃から細かい渋滞が幾つも発生
21:10 この時間で久喜にすら到達できない事に業を煮やし加須で東北道を降りる。
21:50 土地勘が無いのでサッパリ・・・何故かオフビレ近辺まで来た所でルートがおかしい事に気付きヘルプ依頼
22:10 川越ICから関越→環八(魚かと思った)経由で練馬
23:10 川崎到着。用事を済ませる。
23:40 東名川崎ICを出発。東名→浜名湖で給油→伊勢湾岸→東名阪といつものルート
5:00 亀山PAで力尽きて就寝
9:30 起床→名阪国道→奈良市内経由で帰宅

帰りも何度か道を間違えたので距離が少し伸びて900kmちょい。


現在、魂抜け殻状態。
さて、預かった車両降ろすか・・・。

a0086680_04033696.jpg
親不知の夕陽と

a0086680_04034181.jpg
新発田のラーメン屋。
腹へってたのも有るんだろ~けど、美味しくて俺満足だった模様。






by godflooring | 2014-10-27 14:44 | 雑記 | Comments(2)
特に進まず
牛歩戦術的な停滞の1日でございました。
まぁ、そんな日も有るさって事で。

今週オウチのお仕事はここまで。
また来週頑張ります!

by godflooring | 2014-10-23 22:51 | 仕事 | Comments(0)
ボルト

うむむ。
a0086680_23584617.jpg
フロントホイールやり直し。ちょっと納得できなかったんだ・・・。

それは良いのですが(※時間掛け過ぎてお待たせしている以上、決して良くはないのだけれども)、仕上げのち布テープ張って(リムバンド代わり)&貼って(養生)からホイールを洗っていると、ディスクがカチャカチャ動いている事に気付く・・・と。

a0086680_23585297.jpg
分解して確認。
ディスクボルト自体は締まっていたんですけど、この組み合わせではディスクが固定出来ていませんでした。

a0086680_23585709.jpg
よくヤフオクとかで見掛けるソリッドディスクなんですけど、ザグリ加工なんですね。
で、

a0086680_23590271.jpg
ボルトはKXF用純正。こっちは段付きボルトなので、当然ザグリ面形状には合いません。と言うか段差が大きすぎてザグリに全く接していませんでした。このまま使用すると、間違いなくハブが砕けます。

a0086680_23590801.jpg
適切なボルトが見当たらなかったので、仕方なくKX用ディスクボルトを使って固定しました。
が、これも(ザグリ角度とは一致しているんですけど)微妙・・・ディスクの肉厚がKX純正のディスクプレート(フィキシング側)に比べて肉厚になっている為、ボルト頭の全てが斜面になっているのではなく、ネジ山付近は平になっているボルトじゃないと固定出来ている事にはならないんですよ。

確かYAMAHAさんのでそういうナイスなボルトが有った気がするなぁ・・・ちょっと調べてみます。
それかKDXシリーズのボルトかなぁ・・・ディスク厚が同じならイケる気がする。


RM-Z作業続き。
a0086680_23591354.jpg
リヤマスター固定ボルトが預かった部品に1つしか入ってなかった(その1つのボルトも駄目になり掛けていた)ので新品に交換しました。RM-Zのリヤマスター固定ボルトは微妙過ぎるので、KX250F用へ変更しています。

Kawasakiさんの、ここのボルトとかフォークをクランプしてるステンレスボルトは結構出来が良いんですよ。他のボルトは駄目だけど。

a0086680_23591825.jpg
ドライブチェーンをチェック。
上側がお預かりチェーン、下がノーマルチェーンで同じ114リンクです。チェーン全長で12mm伸びているのは良いんですけど、横方向の歪みが、なぁ・・・。
ま、1日やそこらで切れたりする程度ではないので、このチェーンを着けて調整したんですけどね(目盛自体は4刻み残っています)。

スプロケ、前後ディスク、スポークの増し締め(このホイールは結構優秀で、殆ど振れが出ていないので今回はホイール組み直しません)。でもフロントディスクが歪んでいたりする訳で・・・仕事増える。


コンロッドを交換したKXのKIPSも今日組んだんですけど、シリンダーのノックピンが無いので腰上完成せず・・・KXシリンダーの部品はまだ残している筈なので、家中を探せば出てくるんでしょうけど時間切れ。

RM-ZとKXは来週完成かな?

by godflooring | 2014-10-23 00:16 | 仕事 | Comments(2)
エンジン掛かったからって終わりじゃないんですよ、これが。
オイどんのエンジンは掛かりっぱなしだがな!(しょっちゅうガス欠になるけどw)

a0086680_02150720.jpg
CR125Rの納車前洗車整備。
この外装ならゼッケンは黒ベースでもカッコイイだろうなぁ~。

ウチに来てからの作業は腰上分解整備、スプロケ交換、フォークシール交換、と言うよりフォークの組み方間違っていたので組み直し。
乗ったのは15分くらい・・・(コースに持ち込んだ日は、RM125の修理確認が主目的だったから)。

CR自体は1台用意しようと思ってるので、いずれ。
次は01か02あたりを探そうと思っています。97~98あたりのCRは要らない(96なら欲しいがw)。


で・・・洗車中に不具合を発見(と言うより、不具合を探す為に洗車している)。

スプロケ交換した時はどうもなっていなかった(気付いてなかった)んですけれども。

a0086680_02151301.jpg
おやおや・・・リヤホイールベアリングのリテーナが外れ掛けているじゃないか・・。

a0086680_02151816.jpg
ホイールを外し、ダスドシールも外して確認。

ベアリング自体は大丈夫だったのでネジ山を清掃して規定トルクで締め・・・ようと思ったんですけど、何処を探してもコレ用の特殊工具が見当たらない。「必要になるだろ~な~」と思って随分前に注文した筈なんですけどね。

うんまぁイイや・・・こんなの5mmの鉄板と要らないソケット溶接すりゃ特殊工具作れるし、いずれ。

タガネなりドライバーでドツく、なんてお上品な俺には無理なの(※ぶっ叩いた形跡は有るけれども)。規定トルク44N-mと結構締め込まないと駄目だし、それを叩いて締めるのは結構問題が有るだろう・・・と。

今日は溶接して工具を作るって気分じゃないから別の方法で。

a0086680_02152219.jpg
インナーロータータイプのACGを外すプラーを小細工。単純にボルトのネジ山をリテーナーの凹部にあてるだけじゃ芸が無いので、ステンレス製M6ボルトの頭を削り落として凹に面で接する様にしてみました(裏側からナットでボルトは固定)。

あとはハンドルバーのブレイスが変な着き方していたので組み直して、ブレーキペダルの歪みとガタが有るんですけど「ペダルは社外品へ交換予定」と聞いているので先端部の曲りを少しだけ直して、混合ガス作って始動確認。

特に問題は無いかと。

CRの整備(と言うより確認)が終わったので、全分解点検作業中のRM-Zを作業します。

a0086680_02153669.jpg
作業内容が多いのでメモ貼り付け(※全作業終了後、シートも洗います)。
昨日エンジンは始動確認まで終わりましたが、まだまだ作業が山の様に残っているのです。

a0086680_02154002.jpg
今日はリヤブレーキ整備。
リヤマスターのロッドが錆びまくってまして、このまま放置するとマスターシリンダー内壁が傷だらけになるので対処。

ここを放置すると、マスター内壁やマスターカップが駄目にならないとしても、いずれサークリップ溝が錆で出来た粉で削れて行き、最後には溝が崩壊します(実際、以前購入したKX中古がサークリップ溝が完全に削れてしまっていてカップ&ロッド固定不可→リヤマスター交換になった事が)。

a0086680_02154504.jpg
錆取り剤で錆を落とします。

a0086680_02155214.jpg
錆を除去しました。
この後、防錆用スプレーで塗装して、ロッドとブーツ内にグリスを塗って組み立て&エア抜き。

キャリパー側も整備しましたが、スライドピンが思いっきり緩んでいました。パッドスプリングに問題が有った事、ピストンが錆び始めていた事を除けば特に問題も無く(緩んでいたのがキャリパーサポート側のスライドピンなので、それ自体は問題なんですけどね)。

ブーツ類は交換済の様なので再利用しました。

a0086680_02160271.jpg
何がどうなったらこんなに削れるんだろう?ってくらい削れているキャリパーサポート。
ブレーキパッドを限界まで使ったんでしょうか・・・。


a0086680_02161258.jpg
ロッドの塗装が乾くまで時間が有ったのでエキパイを磨いて&焼いてみたり。
段々ガスの色を着けるのが上手くなって来た気がする。

ま、1回乗ったら汚くなるんですけどね(笑)。

a0086680_02160870.jpg
更にメモ書き追加。
リヤブレーキが何せこんな状態なので、フロントブレーキも見ておく必要が出て来ました。あとはサイレンサーのウール交換のタイミングだなぁ・・・(古いウールでチクチクするのが凄くイヤなので、閉店直前に作業したいんです→速攻で風呂に入る)。

このRM-Zは今週中に完成させようかなぁ、と思ってはいたのですが、お客様も「当分使用しない」と仰っているのでジックリ仕上げていきます。

ここまで雨が降るまでに終わらせようと思って急いで作業していたんですが(フルードが吸湿したらイヤなので)、一向に降らず。

a0086680_02375995.jpg
スコール(差し入れ)は大量に我が家に降りましたが・・・。
一気に飲んだら糖尿病まっしぐら、だな。

ありがた-ございます-


a0086680_02400899.jpg
96CRのリンク。結局磨きました。
いや・・・RM-Zのブレーキペダルを綺麗にしていたら研磨剤を床にぶちまけてしまって勿体無かったのです。貧乏性ですスミマセン。

a0086680_02401392.jpg
まだまだ床にぶちまけた分が有ったので、自分の11KXFのフレームも少し磨きました。
昨日、数時間かけて床を拭き掃除した事がこんな形で役に立つとは・・・(床が汚れていたら幾ら俺が貧乏性でも流石に諦めます)。

このKXFなぁ・・・いい加減完成させて乗りたいなぁ~。
11月中にはエンジン組んで復活させたい・・・多分、それくらいの時間は有る筈・・・有るのかな? よく分かんないや。

明日の予定。

先日組んだホイール4本を再点検して(時間を掛ければ掛ける程良いホイールになるから)お客様へ完了連絡から開始。それが終わったらRM-Z作業の続きを進めつつ、02KXのKIPS組み立て・・・かな?

今週は少し落ち着いて作業が出来ているので少し嬉しい。



あ。

車のエンジンオイルを交換しないといけないので、明晩は早じまいするかも知れません。
夕方にこのblogでお知らせ予定。

by godflooring | 2014-10-22 03:48 | 仕事 | Comments(0)