<   2014年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧
2010モデルの作業が続いたので
当分の間、古いモトクロッサーの作業を続けます。
96、96、05、04かな。メーカーや車種はバラバラだけど。

a0086680_04281007.jpg
今日はKX80。
最初に96とか書きましたけど、KX80最終が96年式だったかなぁ?と言うだけでコレが96かどうかはまだ調べてません。

グラフィックがトーテリの頃ですね。


レストアに近いんですけど、まずは極力部品交換無しで、エンジン掛けて動く状態にまで戻そうかな…と。
今時KX80なんて価値殆ど無いです。

a0086680_04281711.jpg
テンションがいきなり低いのはリヤサスが終わっているから(そして再メッキに出す程の価値をKX80に見いだせないから)。

a0086680_04282377.jpg
なかなか見事な腐食っぷりのリヤホイール。
スモールなんですよね…これがラージなら、まだやる気も出るってものなんですけど。

a0086680_04282961.jpg
でも気合入れて洗う。
洗車は立派な整備だな・・・と実感した。

a0086680_04283520.jpg
サクサクとリヤ廻りを洗浄しつつ分解します。

a0086680_04333857.jpg
リンクとスイングアームは分解・点検。
リヤサスは分解する気にもなれないので、スプリングを外してからロッドの錆をある程度落とした段階で諦めました。
まともなリヤサスを中古で買ってからO/Hに出した方がマシ。

とか言いつつ、ストロークさせてみると派手にオイル漏れを起こしてる訳じゃなかったり。
まぁ・・・使い物にはなりませんけどね-(とか言いつつ、3.8Kまで下がっていたガス圧を戻したり。やる事がハンパw)。

a0086680_04334770.jpg
よく「ダスドシールは溝も掃除して下さい」って言うんですけど、リップ(シール内周部の凹み)だけじゃなく「シール表面の溝も掃除して下さい」と言う意味です。傷をつけない様にマイナスドライバーなり爪楊枝なりでスラッジを取り除かないとカラーが摩耗しやすくなったり、泥水が入り易くなるんです(シールの柔軟性が失われるから)。

a0086680_04335415.jpg
シール裏側も掃除します。ゴミが入ってなくてもグリスが硬化しちゃうんで。

a0086680_04340277.jpg
ブレーキを分解する予定なので(マスターシリンダー固着)リヤホイールは仮組ですけど、それ以外は完了かな。
スポークとニップルの錆は5-56の攻撃性に期待するか…(自分のとか依頼された物ならスポーク交換するか、錆を落として電気メッキ掛けるんですけどね)。

a0086680_04340963.jpg
リヤがこんな状態ならフロントフォークはどうなってるんだ?
ダスドブーツをめくるのが怖いぜ…。


ちなみにこのKX80、整備状態は良かったです。でも保管状態が悪い。
走行距離も明らかに短いのに、勿体ないよなぁ…。


と、緑色一色な内容になったのでKawasakiさんが嫌いと言う困った人達の為に

a0086680_04341503.jpg
緑色を一杯晒して本日の任務かんりょう(笑)。


4時間寝ましょう。

by godflooring | 2014-05-31 04:46 | 仕事 | Comments(0)
今日も10RM-Zだったのです
朝からエンボスのペーパータオル(500カットくらいのデカいやつ)買いに行ったんじゃが…1店舗に在庫1つとか本気で勘弁してほしい(この前寝屋川行ったら在庫無かったんで東大阪行った。んで、残1)。まぁ安いので助かってるんですけどね。

あとは銀行で税金と言う名の家賃を払って来た。固定資産税とかはモロに家賃だと思うけど、自動車税とか住民税はこの国で暮らす上での家賃と理解している。
が…会社勤めの時から収入に対する税額の率に対しては驚愕を隠せん。まぁ義務なので仕方なく納税。


と、ブツブツと言いつつ本日の行進、いや違う更新。

a0086680_23532300.jpg
10RM-Z250、昨日の続き。

※グラフィックがBTOだから書いておくけど、個人的にBTOは商売としちゃ駄目なトコだよなぁ、と(誤配と遅延が個人相手だと多いの)。送料と関税考えたら他の業者経由で買う方がイイよなぁ。
a0086680_00020122.jpg
と、軽く爆弾をばら撒きつつ。

手持ちの標準リムで一番きれいなのに交換。ついでにハブ掃除したりニップルの変形を直したり。
あ、リム交換工賃は特殊なものを除きウチでは\2000~\3000/本です。値段差が有る理由はその時の気分…じゃなくて、固着状態やスポーク/ニップル/リムを再利用する/しないで作業時間が大きく変わるんですよ(ハブやベアリング状態も影響有り)。

リム交換時は、出来れば車体ごと預かりたいですね(ホイール単体だとオフセットが分からなくなる場合が有るので)。

と、さりげなく宣伝。

(全然さりげなく無いと言うw)


a0086680_00020881.jpg
フロントホイール完成。
こっちのハブはブラスト処理を掛けず清掃に留めています。

a0086680_00022432.jpg
あとはクラッチレバーASSY、キルスイッチ用ステー、エンジンガード、シートその他交換、オイル&クーラント量チェック、エアエレメント装着、エンジン始動、洗車と言った所。外装も洗い直しました。
作業している内にRM-Z引き取りに来られたのでエンジンプラグのoリングとチェーンガイドローラー交換はセルフでお願いしました。
あと1日あったら、もっと色々出来たんだけどなぁ…ステップのガタとか、気に入らない箇所は幾らでも有る(まぁ、キリ無いんですけどねw)。

今回のRM-Z250販売価格は33万ちょい(※税込)。
パーツも若干着けて、ハーネスやセンサー類は全て11~12用に交換しています。(個人売買じゃなく)オートバイ屋のインジェクションRM-Z中古相場は10だろうが12だろうが38~45万の範囲なので、お買い得と言えばお買い得…かな?

このRM-Zエンジンはウチで組んだのじゃないからなぁ(※シリンダーは新品入ってますが)。
全部ウチで組んだのは、今後はFIのRM-Zなら税抜で35~40前後あたりを考えています。

(ちなみに今回のは儲け殆ど無いです…仕入れはそれなりだったけど、交換部品代が)

・・・もうイイか。

ウチでRM-Z250と相性が良い事を確認しているのはBEL-RAY、Moty's、Maxima製エクストラ4、HONDA ULTRA G3です。これらは機械的なダメージも少ないですね。BEL-RAYは14、Moty'sは11、Maximaは10~14、G3は10~12で長期間使用しました。ライダーのフィーリングはまた別のものでしょうが、エンジンを組む側の立場としてはいずれも問題無い製品でした。

RM-Z250にMotul 300VとCastrol Racing 4T、Zoil、AMS OILはやめておいた方が無難です。Racing 4Tはエンジン回転がなかなか落ちなくて扱いにくくなります。
Wako'sイマイチ、エンジン回んねぇ。

※あくまで、ウチで組んだRM-Zに閉じた話ね。他の人が組んだRM-Zは知らん。ちなみに自分のKX250FにはCastrolのRacing 4T入れてます。KXFでは全然不満無し。


尾てい骨が痛い。
今晩ワタクシが荒ぶっているのもコレが原因に違いない。

寝ましょう→起きてからビビって消すパターン

by godflooring | 2014-05-30 00:21 | 仕事 | Comments(4)
今日は10RM-Z250
96CR分解は…多分週末かなぁ。
今週末は特にレースも無いのでお仕事の予定です。

あぁ、土曜はちょっとだけ生駒行きます。タイチさんにも用事有るし。
自分は…走りませんけど(多分、尾てい骨にヒビ入ってるから)。


誰か俺に休みを 休みをくれ-


a0086680_02225200.jpg
中古のRM-Z250が売れたので、納車整備。
元々このRM-Zに着いていたホイールは状態が悪くて、ハブとベアリングが駄目になっているので新品のハブに交換しようとしたんですが…

まさかのニップル全固着。

いや、実際には2つくらいは回るんですけどね。
急ぎだったり、ニップル&スポーク全交換なんて太っ腹な御依頼を受けた時は別なんですが、基本固着を解消して再利用できるものは利用する事にしているので、このホイールを今回使用する事は諦めました。

a0086680_02225806.jpg
レース用に組んだスペアホイール(中古ハブ+ブラスト処理、新品ベアリング&ディスタンスカラー)からリム以外を取り外し、予備の純正リムでリヤホイールを1本作りました。

a0086680_02230481.jpg
完成。
このRM-ZにはMX31を装着していたんですが、オールランドで使用出来るMX51(中古ですが、程度の良い物)へ交換。
振れもマニュアル指定値以下に抑えて組んで、ディスクも清掃・修正してから組み直しました。

a0086680_02231159.jpg
リヤブレーキは先日の14RM-Zマスター破損の検証で使用(分解)していたので、再度組み直して装着。
パッドは(減りが速い製品なので、どうかとは思ったのですが)新品へ交換しました。

a0086680_02231750.jpg
続いてフロントホイール。これも元々、このRM-Zに装着されていたものです。
上下左右、特に左右の振れが酷くて5mm以上出ています。幸いこちらはニップル固着は皆無(優秀?)なホイール(ベアリングも大丈夫)だったので振れ取りを行ったのですけれども。

けれども。

a0086680_02232466.jpg
フロントフォークは特にオイル漏れ等発生していない(※と言うより、漏れていたのでウチに持ってきてからフォークシールを新品に交換して、インナーチューブの傷も研磨して取り除いた)ので、保管期間中についた汚れを清掃して落としました。ダスドシールもずらし、清掃後フッソスプレーをインナーチューブ全面に塗付、乾燥後余分な油分を拭き取っています。

こちらもブレーキパッドは新品交換。
フロント側はリヤほど減らないので問題無いかな、と。

a0086680_02232910.jpg
フロント側もMX51を装着して完成! と言いたい所ですが…。
タイヤを装着した状態でホイールを回すとタイヤが若干うねうね…これは魂的に納得出来ん…明日、他のリムへ交換し直します。

(使用限度の範囲内なんですけどねw)


a0086680_02233573.jpg
洗浄液に漬けておいたRCバルブ。
綺麗になりました。
これで05CR125Rは部品入荷待ち状態になります(→キャブO/Hを忘れていまいか?)。

他の作業としては、昨日お預かりのKX250F用サブフレームを取りに来て頂いたり、XR100のクラッチを交換したり、これまた預かったKX85用フロントブレーキがKX80用(~96までは1ポットなんですよ)だった事に愕然としたり、エトセトラエトセトラ…と、なかなかに楽しい?1日ではありましたな。

明日はCRF250Rの作業を少しやって、RM-Z作業の続きを予定しています。


寝ちゃうんだぜ。

by godflooring | 2014-05-29 03:17 | 仕事 | Comments(0)
CRFとかCR続きとか、更にCRとか
最初に書いておくとHONDA車は嫌いじゃないです。むしろ好きかな?
ただ、慣れてないんで面食らうんですよね。

a0086680_00050458.jpg
中古在庫の10CRF250Rを整備。
購入を希望されている方が居らっしゃるのですが、それなりに高額な商品ですので「お試しで」と言う事で、1日レンタルして頂く事に。

修理箇所は大体直してあるのですが、長い間使用していない車両なので始動を含めた各部の点検整備です。

a0086680_00051387.jpg
エンジンオイルを全体に通し直しました。
バルブタイミングとクリアランスは前回エンジンを開けた時に取ってあるのでOK。

クランクは新品交換後、数時間使用しています。

a0086680_00052156.jpg
ウチに入荷した時点で前後ディスクが駄目になっていたので、中古ディスクを再生して組んでいます。
フロントブレーキホースとラジエターホース1本も新品かな。車体は全部分解して組み直しました。ホイールも前後組み直した物なので振れは出ていません。

a0086680_00053553.jpg
始動性も問題無し。
あとはエア圧チェックや各部ボルトのトルクチェック、注油、フロントフォークのインナーチューブ清掃など、ですね。

エアエレメントにオイルを塗布して作業終了。


続いてCR125作業の続き。
a0086680_00060012.jpg
RCバルブがカーボンで汚れていたので漬け込み中。
もう1日放置したら完全に除去できるかな?

a0086680_00061117.jpg
今日は時間が無かったのでキャブレターは外側のみ洗浄。
これのジェットニードルって標準で多孔式でしたっけ?(その筋に詳しい人にフロート室を外して見てもらったら「たぶんバクダンのフルキットとは違う」との事)

「あんなのラクする為だけのもんだろ?」って気がしてて自分では買った事が無いので(セッティング少しくらい外れていても安定してるって言う意味で)、よく分かんないんですよ。

a0086680_00062027.jpg
これは今日、早終いして溶接してもらったKX250Fのサブフレーム。
相変わらず美しい溶接だな~流石です。


明日はRM-Zのリヤハブ交換と、
a0086680_00062878.jpg
先週から作業しているものとは別のCRを分解予定。
かなりマニアックな車両なので楽しみ。

by godflooring | 2014-05-28 00:23 | 仕事 | Comments(0)
本日も早終い
サブフレーム溶接をお願いしに出掛けますので、本日は19時閉店とさせて頂きます。


06~08のKX250Fサブフレームはよく折れるんだよね。

by godflooring | 2014-05-27 16:18 | 仕事 | Comments(0)
CRのシリンダー廻り
今日は市役所へ行って用事を済ませてからCR作業の続き。

a0086680_01012980.jpg
ラジエターとかシリンダーを外しました。
RCバルブの固着も無くイイ感じです。

a0086680_01025163.jpg
でもピストンはヘンな焼け方。
こんなもんかねぇ…濃いのは別にイイんですけど。

a0086680_01033223.jpg
いや、やっぱり濃過ぎるだろう(笑)。

a0086680_01035749.jpg
リングは少し吹き抜けがキツいみたい(※ピストンって縦長いんで左右は吹き抜けるのが正常ですけどね)。
リングとピンクリップは新品に交換ですかね。

a0086680_01051322.jpg
ざっと洗います。

a0086680_01051926.jpg
チャンバージョイントのシールが入ってませんでした。

a0086680_01052450.jpg
ま、これ見て「中でoリング切れてるのかね?」(→KXはシールリングじゃなくoリングなんで)と思ってたんですけどね。

リードバルブは問題無し。
明日はCRのキャブやっつけて、いい加減売れちゃいそうな10CRF250Rの点検整備かな?
RM-Zのリヤハブも交換しないとなぁ…


頑張りませんが(笑)。

by godflooring | 2014-05-27 01:08 | 仕事 | Comments(0)
新潟だった訳です
えぇと、たった2日前の事なのに既に忘れ始めているなぁ。年かね?

土曜の朝3時くらいまで確かRM-Zのリヤブレーキと格闘していたと思う。
リヤマスター終了を確認してから出発、出来れば車のエンジンオイルを交換してから行きたかった…(燃費が今、悪いから)。
普段なら川西くらい余裕の無給油で着くんだけど。

川西に着いたのは9時半くらいですかね。1枠走っているのを見て、特にRM-Zに問題が無いのを見届けてから速攻で寝ました。2時頃にむっくり起きて、再度ライダーの走行を確認。ちょっとエンストの症状が出たので転倒センサー、水温センサーを交換。ついでにフロントホイールのディスタンスカラー、リヤタイヤ交換。

お風呂は十日町市のミュージアム?みたいな所。なかなか良い施設。
て言うかK-ryz所属のお父さんが面白過ぎた…(完全にやられたwww)。この方との初対面はちょっと前(確か5,6年くらい前)だったんだけど、その時から小噺が出来上がっていたからなぁ(笑)。
買い物ついでにコメリも立ち寄ったんですけど、ウチの近所では有り得ない充実っぷりで農業立国な新潟の実力を垣間見た気分。そう言や信濃川渡って風呂まで歩いてきた男性も居たし(※距離かなり有ります)、新潟には屈強な方が多いのでしょう、きっと。

部品を整理する為のコンテナボックス(車載用に小さ目サイズのが欲しかったんです)、そしてストップウォッチ購入(4つ目かよw)。


翌日曜は関東戦。

NA2では西垣君が、OPENでは金子君が各々持ち味を生かしての優勝でした(オメデトウw)。ウチの選手は2の3。
勿論悔しいのは悔しいんですが、今年の関東NAは(他にも)良い選手が大勢居て環境面では非常に恵まれていますし、これを経験に変えていってほしいなぁと思います。

やるべき作業は土曜の内に終わらせていたので、空いている時間は他のチームでエンジン積み換えてたり(笑)事務作業してました。レースが終わってから近隣パドックの方々へ挨拶して帰路へ。早い時間に高速を使うと燃費が悪くなるので途中までノロノロと下道。親不知の湾岸線を走ってみたかったんです(→めちゃ怖いwww)。23時頃に高速乗って、2時頃に帰宅しました。


次は再来週のSUGOですなぁ。

by godflooring | 2014-05-27 00:59 | 仕事 | Comments(2)
そう言えば「リヤブレーキ抜けた」って言ってたなぁ…
昨日ねじ切れたボルトを救出したリヤブレーキを分解・組み立て。
は…良いんですけどリヤマスターからの吐出量が全然足りません。

って言うか再度分解して、グリスとか一切塗らずに組んで動かしたらシュコーシュコー言うてるし。
新品マスターカップ入れても以下同文だし。

とゆ-事でこのリヤマスターシリンダー、終わっておじゃるよ…。



この徒労感がたまらないぜ。

by godflooring | 2014-05-24 02:25 | 仕事 | Comments(0)
書き忘れてたから(メモ)
CRめも。

リヤホイールはOKな感じだけどフロントホイールは振れ取らないと駄目っぽぃ。
ディスクは前後ともバッチリ!な状態。



あ、あと09RM-Zのリンクなんですが1か所、ベアリング圧入が甘い箇所が有ってシールが完全に入ってませんでした。
新品ベアリングを入れる時は気を付けて圧入する事にします。

by godflooring | 2014-05-23 03:33 | 仕事 | Comments(0)
CR続きとか、RM-Zとか
ふと思ったんだが、Blog然りツイッター然り(※やってないがw)、要するに「わたし頑張ってます!」アピな感じだよなぁ…大概は。

俺は頑張らない事にするよ!(笑)



a0086680_02174554.jpg
CRフォーク作業続き。
ボトムピース片方のネジ山がイヤンな感じに…まぁ、規定位置まで締め込む事が出来てオイル漏れなきゃOKって事でチマチマ修正。

って言うか、スプリング下側に有る筈のパティエーションリング(ワッシャー)が無いんじゃが…。
KX用にはそもそもそんな部品は無いんですけど、CRには有るんです。無いからと言って即座に問題が有る訳じゃないんだけど、初期イニシャルが変わっちゃうのと、スプリングが傷つきやすくなるんですよ。

そのまま組んじゃったけど。

a0086680_02175248.jpg
こんな感じで傷だらけ。

えぇ、勘が鋭い人はこれで気付いてくれると思うんですけど上下逆に組んで有りました。

フォークスプリングで上下の向きが決められている車種は結構多いんですけど、05あたりのは不等ピッチなんですよ(もう少し古いCRはテーパースプリングだったかな?)。んで、ピッチが広い方を上にしがちなんですけど(バルブスプリングなんかはピッチが広い方が上側になりますね)、このフォークだとダンパーとスプリング側が作用点になります。なので、ピッチが広い方が下側になります。
オプションのスプリングだと画像の様なケガキが上側になる様に組めば良いので分かり易いんですけど、標準スプリングはケガキが無い場合が多いので、スプリングを組む時はスプリング両端のピッチを測って(確認して)から組んで下さい。

ま…別に上下逆に組んでもレート自体が変わる訳じゃないんですけどね。


とか誤解を招く系の発言もちりばめておこう。

a0086680_02180722.jpg
フロント仮り組み(本締め&センターが出せない事態に)。
さっさと終わらせてシリンダーをめくりたかったんですけどね…

a0086680_02181338.jpg
トップナットが駄目になってしまったの。
指定108Nなんですけど、80Nあたりでニュルっと。

ま…アルミだし古いし…。新品注文しましょう。

a0086680_02182053.jpg
本当に急ぎならCRFから強奪するんですけどね。
※スプロケはCRFから強奪します(CRについてるのは本当に1時間くらいで終わっちゃいそうだから)。

と、言う感じで今日もCRメインで作業してました(なかなか終わらんな…)。



あとは

a0086680_02183498.jpg
「お安く直す案で!」と御依頼頂いた、09RM-Z250のリンク復旧作業を。
サイドカラーとダスドシール、リヤサスのロアベアリングは使える状態だったり、修正したりしましたが…

a0086680_02183967.jpg
このカラー2点は駄目でした。
錆びを落としてから、同じ径用のベアリングに通してみたんですけど、スッカスカ。ベアリングを新品にしてもカラーがこんな状態ではすぐに駄目になってしまうので新品へ交換します。

a0086680_02184564.jpg
あとは、ねじ切れていたリヤマスターカップ用ボルトを取り出したくらいかな?
これは09ではなく、14RM-Zなんですけどね。

ボルトが固着していなければ瞬間接着剤で余裕の大勝利(それで無理ならGM-8300使う)。
なにげに瞬間接着剤は色々使い道が有って便利なんですよ。分子間力って言うんですかね。瞬接だけで頼りない時は粉状のもの(タバコの灰とかが良ろしいのです)をふりかけて使うと更に強固に。

瞬接を使う時はウォーケンの気分


それは分子地動波だ。




寝るとしよう。

by godflooring | 2014-05-23 02:46 | 仕事 | Comments(0)