とりあえず…組むか。
まーた雨かぁ…お店の中が狭くなるからイヤなのよ(はよ全部直してお客さんに返せば済む話だろ!)。
て言うか今週末も台風が来るって・・・?
a0086680_20252997.jpg
しつこくバルタイ確認中。

費用を極力抑えましょう…って事でエンジンオイル抜かずに作業してるんだけど、車体をこんな感じで左側に傾けるとCRFはギリ、オイル抜かなくても腰上は分解整備出来ます。

「オイルくらい交換しろよ」
「オイル抜いてから作業して、終わったら戻せば良くない?」

まぁな。

a0086680_20271813.jpg
CRFのバルタイ合わせばエンジン右側のプライマリーギヤ刻印を合わせるんだけど

a0086680_20273132.jpg
ACG側マークも一応、見ておきました。
2本マーク有る内の右側がTDC一致です。

a0086680_20272584.jpg
プラグ穴からアルミ棒さしてピストントップ出しつつプライマリー側で合わせるのが確実ですな。

あとインテーク側のバルブクリアランスが左右不揃いなんだけど…まぁ無視しても良いんだけどなぁ……せっかくだし左右揃えておくか。そんな大した手間でもないし。

現状。

排気右:0.25
排気左:0.27
吸気右:0.17
吸気左:0.14

排気右が狭くなったのは(俺がシートリング削ったから)当然として…吸気右がクリアランスでか過ぎ、気に入らない。
と言う訳で、排気右と吸気右を調整しときます。

a0086680_20273828.jpg
スロットルボディは清掃しておきました。
インジェクターとエア調整ノブは他で新品に交換してるみたいなので、外して付けただけ。


CRFと言えば昨晩の質問メールもツインカムCRFに関する不安…だった訳ですが、「大丈夫ですよ。何の心配もないと思います」と言う返答をしておきました。内容に関しては同業者に対して無礼になるので書きませんが。



新型のCRFについて、少し書いておきます。

現行はエキゾースト側にのみロッカーアームを採用していますが、新型はインテーク側にもロッカーアーム方式を採用しています(カム直押しではない)。ホンダさんは「フィンガーロッカーアーム」と呼んでいますが、要するにロッカーアームがテコになってるんですよ。で、高低差の少ないカムシャフトでも十分なバルブリフト量を稼ぎ出せるのがロッカーアーム方式のメリット…かなぁ。カムシャフトも回転物なんで、十分なバルブリフトさえ確保出来るなら小さくて軽い方が良いんですよ。
あと、ヘッド寸法自体は直押しよりロッカーアーム方式の方が大きくなりますが、ヘッドデザインの自由度はロッカーアーム方式の方が高くなります(要はバルブリフトさえ確保できれば良いので)。

で…なんでインテーク側までロッカーアーム式に変更されたのかって言うと、スロットルボディの形式が今までと違うからだと思っています。

18CRFのスロットルボディはエンジンに対し上側についている、まぁよく言うダウンドラフト形式なんですが、ホライゾンタル形式だからダメとかダウンドラフト形式だから高性能…って言う訳が無いんですよ。例えばV型エンジンであれば吸気経路を短く取る(キャブレター/スロットルボディから始まるエアインレット容量は少ない方が良い場合が多い)んですが、これはエンジンレイアウト上の制約からダウンドラフト形式の方が「都合が良い」からなんですね。で、単気筒でダウンドラフト形式自体にメリットが有るか…って言うと、まぁ設計次第だと思います。ホンダさんなんでちゃんとした理由が有ってこの形式を採用してるんだとは思いますが。
因みに新型CRFがモトクロッサー初のダウンドラフトって訳じゃなく、現行YZFは(みんな後方排気にばかり気を取られているけど)あれもダウンドラフト形式なんですよ。
インテーク側バルブステムが従来型よりも長くなっているのは上記2点(ダウンドラフト形式採用+ロッカーアーム式)の影響です。まぁ現行CRFのバルブステムも大概な長さなんですけどね…。

個人的にはエンジンレイアウトよりも、エアボックスの位置関係と容量、それに関連してガソリンタンク形状に興味が有ります。
SUGOでも実車が展示されていたんですが、余裕がなくてチラっとしか見る事が出来ませんでした…。


新型CRF250Rはお客さんや知り合いが数名買っているので近々ウチでも整備していく機会が有ると思っています。
楽しみたのしみ。

by godflooring | 2017-10-24 21:02 | 仕事 | Comments(2)
Commented by T2 at 2017-10-24 23:23 x
エアボックスにバッテリーがあるので容量は少なそうですよね。凸凹してるし。
昔、2stの頃はボックス内に整流板を付けて
「お〜なんかパワーが出た気がするー」とか言ってましたが
4stは効果あるんですかねえ?
Commented by godflooring at 2017-10-25 01:27
>T2さん
ストック状態だと4ストでエアボックス容量が問題になる事は今のところ見たことも聞いたことも有りませんが(YZ250F/450Fはサイドシェラウド内側をエアボックス化して容量を稼いでたりしますね)、カム触ったりコンピューター換えて高回転を常用する様になるとエアボックスを換えている例は時々有りますよ。現状でもIA車だとCRFやRM-Zはちょこちょこエアボックス改造してある車両は有ります。

2ストでも上フタ着けたり外したり(RM125あたりだと純正のフタ着けといた方が良いって聞くんですが、私は着けないですw)、エアボックスの一部をカットしたり、サイドゼッケンに穴を開けたりする事は有りますね。
<< CRF250Rがアイドリングす... CRF250R作業再開中。 >>