まさかの現行部品メーカー在庫切れ。
ちょいとYZ250の部品取りに行ってきたんだが、シリンダーガスケットが9月28日まで入荷しないとか何とか。
15のガスケットって18とか17と同じなんですが…もしかしてYZ250めちゃ売れてる…のか?(それ自体は大変喜ばしい事だけど)

2ストさいこう。


YZ125も持っている人の250なんだけど、あの125はサス手直しが必要だから3週間とか使うのはサス屋さん的にはどうなんだろう?、と言う懸念。28日が木曜だからソレまでに「あとはシリンダー載っけてラジエター着けるだけ!」って状態にしておいて29日返却&125預かり、30日と31日に250のナラシをして頂く…と言うのはどうだろうか。

特にトラブルらしいトラブルは無い筈なんだけど、このYZ250作業はなかなか進まないのぅ…(現在エンジンの方はクランクO/Hとクラッチリレーズ表面処理待ち)。

因みにまだオーダー掛けてない部品は、

・前後タイヤ
・リヤスプロケット
・スロットルチューブ

の3種類4点。タイヤはMX52で決まりなんだけど、リヤスプロケットはレンサル製ツインリングに47T設定が無くて「じゃあ通常レンサルにしようか…?」と思ったんだけど通常レンサル(ウルトラライトって言うやつ)は耐久性が悪いんだよなぁ。耐久性のみ最優先ならサンスターのステンズなんだけど、かっこ悪過ぎるのが難点だし。通常のサンスターは全てに於いて「可もなく不可も無く」ですかね。まぁ間違いない選択では有るのだけど。

と、色々考えた結果は結局isaに落ち着く…のか?(耐久性、スタイル、性能、信頼性の視点で見るとisaが1番バランスが良い)


あ。旧AFAMのZAMも耐久性はisaよりは低いです。
て言うかAFAM自体は好きでも嫌いでもないんだけど、20数年前にAFAMジャパンの対応で凄くイライラした記憶が今日も俺をイライラさせてくれているので推奨しません。えぇ、人間ちっちゃいんで恩も恨みも忘れない。


スロットルチューブは単にわたくしの発注し忘れ。
まぁリヤスプロケと同時期に注文かな。ZETA樹脂でも純正でも似たよーなもんだけど、さてコレもどちらにするか…。


因みにアルミ製スロットルチューブンならSUNLINE一択です。他のはアカン(速攻で潰れる)。
SUNLINE製品は好きじゃないけど、スロットルチューブとステップ関係は昔から「良いの作ってるなぁ」と感心する。レバー類は…なぁ…グローブを選ぶんだよなぁ。あとドラムブレーキみたいなブレーキタッチになるのが好みじゃないです。

by godflooring | 2017-09-14 15:37 | 仕事 | Comments(0)
<< 書く事ないから薀蓄ん。 シートリング再作成すると(再作... >>