16RM-Z450、ほぼ完成。
まだ微妙に生活リズムが崩れたまま戻せていないな…(が、先週末は久々に気分転換できたから現在とても機嫌が良いw)。
a0086680_03415270.jpg
RM-Z450のステムに違和感があったので分解。
ん…少しだけどゴリゴリしてるなぁ。こりゃグリスが足りない。

a0086680_03424488.jpg
足りてないと言うか粘度が落ちて減るんですけどね。
a0086680_03434037.jpg
アッパー側も同じく。
整備するにはちょうど良いタイミングでした(これ以上放置するとステムベアリングが終わる)。

a0086680_03440293.jpg
ステムベアリング自体にはシルコリン、それ以外はベルレイで。
この組み合わせが最強。

あ、リンクのベアリングにはTakeyamaさん印のリンク専用グリスで組み直しました。
まぁ最近ウチでは、あのグリスは出番無いんですけどね(※構造上問題がある車種やリンク整備をサボる人には今も変わらずオススメですがw)。

a0086680_03444622.jpg
クランプは磨きました。

で、割と埃っぽいコースで走る方なのでステムクランプのボルト類はいつものスレコンやらグリス塗布は無しで(ネジ山以外には軽く塗りましたが)。状況次第で何が正解ってのは変わります。
a0086680_03474239.jpg
かっこいいなぁ。
あとはブレーキフルード交換して、始動確認を2、3回して問題が発生しなければ全作業終わり。


しかし…このシート(アチェルビスのXシート)本当に硬過ぎですよ(笑)。

by godflooring | 2017-08-31 03:49 | 仕事 | Comments(0)
<< 09KX250F故障個所、ざっ... 次の仕事の段取りを… >>