今日は深夜0時で絶対に終わると決心。
「ぼちぼち正午か…?」と思って目が覚めたら朝10時で、流石にあったま来て3度寝したよ!(※やっぱり正午には目覚める件)

結局お仕事開始は午後3時。ここ数日の定例としてるビーノ始動&動作確認、ハスラー修理に使うヒューズ買って来て、ウチの真ん前に停車してる車に「なんだこいつ」的な視線で追い払って(※普通の人は気付いたら移動してくれるw)、今日以降の段取りを踏まえて開店。

まずはガソリン追加してハスラーのエンジン始動と発電量チェック、からのバッテリー接続と保安部品動作チェックからだなぁ。
洗車して注油したらハスラー作業は終わり…作業時間は36時間ってトコかなぁ。

※自営業は時間単価で計算しても無意味、と言うのを今年初めて知りました(笑)


で…現在ハスラー盛大にキャブ オーバーフロー中。
分解した時に清掃したフロートチャンバー室にゴミ溜まってるんで、これガスタンク内部が結構錆てるのね…(コックは分解清掃済)。応急処置としてはフィルター追加、本格対処はタンク錆除去+タンク用シーラントなんだけど今回はどっちも作業しないです(お客さんには勿論伝えますが)。

キャブ清掃し直して再度組んだので今度こそエンジン始動する筈。

# by godflooring | 2017-05-30 16:49 | 仕事 | Comments(0)
40時間ぶりに閉店。
午後2時までは眠らせて下さい。
きーすーに だかーれてーねむーりたーいぜーオーイェ


「なにかここ数日妙なテンション…?」とお思いでしょうか。
なるほどそれは気のせいです。元々こんな感じ。


起きたらハスラー仕上げ、エンジン不調10RM-Zの整備準備のち01RM125作業を再開かな。
10RM-ZとKX65作業を本格化させるのはハスラーとRM125エンジンの決着が着いたら即座に。「KDXとYZ125も分解して、ざっと問題個所を洗い出すまでなら一両日中には出来るんじゃないの?」と思っては「いや、多分ハンパ作業になっちゃうからダメだ」の繰り返し。そもそも分解した部品を保管するコンテナが足りない(買えよw)。


なんだかCRのクランクでバタバタしてる内に07RM125のクランクが内燃機屋さんから返ってきちゃったなぁ…(こちらもボチボチと作業再開です)。CRM80のクランクも今週中に戻ってくる筈…!

# by godflooring | 2017-05-30 07:06 | 仕事 | Comments(0)
5時過ぎには寝たいなぁ。
ハスラー作業は15アンペアのヒューズが切れているんで今日はここまで。ただ今ぜっさん晩御飯中。
在庫ヒューズは探せば多分出てくるんだろうけど探す時間が勿体ないんで探さない。自転車で5分も走れば買えるお店有るからね~ここ本当便利。

ヒューズみたいな基本的な部品は一般のバイク屋さんなら直ぐ出てくる部品なんだけどね…ウチはそーいうトコじゃないから(笑)。



バイク屋さんの事とか、語った方が良いのかなぁ。
まぁ気が向いたら、問題有る範囲で(笑)。

# by godflooring | 2017-05-30 04:32 | 仕事 | Comments(0)
禁句「それくらい(タダで)やってくれたら良いのに」
これ言ったら申し訳ないけど警告のち最終的にウチは出入り禁止。
「それくらいって思うなら自分でやったらイイんじゃないです?」っていつも思うんだけど(思うって言うか、直接言っちゃいますけどw)。

まぁ今回はお客さん言い出す前に(※お客さんの名誉の為に書いとくけど、別にそんなの言われてないです念のためw)色々(やり過ぎない範囲で)見ておこうか…と言う良心回路がフル活動中。仕事としては間違っている認識は勿論、有り。

同業者に「それくらいやってあげても良いんじゃない?」って言われるのは別にイイんですけどね-。

a0086680_01460820.jpg
なんか垂れてるんだが…。

a0086680_01463172.jpg
何処から漏れてんの?
オイルパスホースは外したくないなぁ…
a0086680_01465252.jpg
ハスラーのポンプはココにあるんだけど、色々と外さなきゃいけないんで回避したいんですよ。
あ、お金貰えるなら喜んでやります(笑)。

オイル漏れと関係ないけど、この画像見直して「キャブの足りてないホースくらい着けてやれよ…」と、わたくしの内なる声が囁く。うーん、無視しちゃダメ? ダメだよなぁ…

a0086680_01484891.jpg
ホースの端が劣化してるだけ…か?
オイルタンク亀裂とかじゃないよな?(※いま預かってるKDXはオイルタンク割れてたから交換した。そんな記憶が蘇る)

クリップも全然機能を果たしてないしホース交換&取り外しを回避しつつ対処しとくかなぁ…床がオイルで汚れるのも困るし。

a0086680_01505910.jpg
フロント側の整備は終わり(いい加減ストーブ片づけろよ、と自分への戒め)。
この後オイル漏れ対処、エアコネクティングチューブ交換、晩ごはん、クラッチワイヤー交換。


発電が端子まで来てるの確認しなきゃいけないんでバッテリー交換と保安部品の動作確認は明日、明るい時間帯に。
ま…バルブとか切れてても確認しか作業しませんけど?


不具合箇所を伝えて、その後どうするかはお客さんの判断にお任せする(エドガー=)スタイル(ズ)。

あのドラマのせいでレクサス見ても「きっと わるいひとが 乗ってるんだなぁw」とついつい思ってしまう誤った認識。

# by godflooring | 2017-05-30 01:55 | 仕事 | Comments(2)
分かる?
リヤだとチューブとタイヤ太いから、ちょっと使えない(事が多い)方法なんだけどフロントは割と簡単にバランスが取れる位置を探る方法が有るんだよなぁ。


ビード片側を嵌めずにスタンドに載せて、15~20gのウェイトで「だいたいバランス取れた」って位置までタイヤをずらして…

a0086680_23542765.jpg
バルブコアとエア抜いて、手でビード全部落としてタイヤを手の力で1~2mmずらして・・・(回転方向なのか逆回転方向かは、正直ヤマカン)。

a0086680_23540799.jpg
回転を止めて振り子現象が起きない事かくにん、1か所目。

a0086680_23541525.jpg
180度回して確認、その2。

a0086680_23542172.jpg
かくにん其のスリー。

あとは何度か回転させて、ホイール回転がランダムな位置で止まって、かつ振り子現象が起きなければOK。ここまでやってもバランスが微妙なら2gとか3gのウェイト載せりゃ-大丈夫。まぁそんな軽いウェイトはスポーク用製品では存在しないんで(最軽量で確か5gから)、貼り付けタイプになるんだけど。


余談、オートバランサーの示す数値の話。

例えば「99%なら1番軽いウェイト1つで調整→結果合格ならオッケー」とか「90%以下ならタイヤ再装着からやり直し」とか、お店の方針はバラバラなんですよ。でもウェイトなんて軽ければ軽いほど良いんです。

4輪のお店とか2輪でも大手のお店だとタイヤ交換作業を見る事が出来るトコとか結構多いでしょ?
一度嵌めたタイヤを時々外してるのを見掛けるんですけど、もしそういう光景を目にしたら「あぁ、ここはちゃんとしたお店なんだなぁ」と感心してあげて下さい(笑)。あれは作業の要領が悪くてやり直してる訳じゃないんで。

まぁアタクシは自分の4輪にウェイトがびっしり並んでても全然、気にしませんが(笑)。
2輪はイヤですけど、純正ホイールでもすげーの有ったりするんで、量販店でタイヤ交換した結果一杯ウェイト着いてても機嫌悪くならないであげて下さいね。


んだよ、真夜中に口笛うるせーなー知り合いか?(ちょっと見てくる)



※どっかの知らないオニーチャンでした。

んで、今回のホイールに話戻すんだけど…
今回のフロントホイール構成だと総重量が9.2kgくらい? 

今回は(偶然だけど)ウェイト無でバランス取れたから何も載せないんだけど、要するに何言いたいかって言うと合計何グラムのウェイトを載せたかってのじゃなく、ホイール総重量の内ウェイトの比率いくつよ?ってのに注意した方がいいんじゃないのって話。

例えばだけどロード用とか4輪で高いホイール着けてるからって、それが重心の偏りが少ないって意味じゃないからね?
使ってるアルミやマグネシウムがすごい、とか剛性が高い、とか、めっちゃくちゃ軽い!、とか大体そんな感じ。
 
a0086680_23543415.jpg
元々フロントに着いてたウェイト。
ビードストッパー着けてるにしても99gのウェイトをフロントに着けるのは流石に駄目でしょ。

SRだとかGBとかロード用スポーク車のタイヤ交換はこんな感じでホイールバランス見て、微調整としてウェイトとかオートバランサー使うのが1番美しいと俺は思うんですけど貴公達どう思う? いや…別に返事とかコメント要らないけど(笑)。


モトクロッサーでバランス取った事ないけどね。
正確に言えば自分のは何度かやった事あるけど、そうなるとビードストッパーの存在がどうしても邪魔になる(そしてホイールバランスよりもビードストッパーの方が遥かに重要だ)んで最近は気にしてはいけない…と自分を洗脳。


ファクトリーでここらへんまで拘ってるトコとか居るのかね?

# by godflooring | 2017-05-30 00:41 | 仕事 | Comments(0)